スペアマガジンって必要なの?

電動ガンを買うとマガジンが標準で1つ付属しておりますが、サバイバルゲームは弾を沢山撃つのでそれだけでは足りません。

p_option_120430022706

本体を買ったら必ず予備マガジンを用意しましょう!

 

 

電動ガンのマガジンには2種類あるのでまずは覚えよう!

・スプリング式マガジン(ノーマルマガジン)

標準で付属するマガジン。

バネの力によって本体に弾を送る構造になっていて、装弾数が80発程度と非常に少ない。

 

・ゼンマイ式マガジン(多弾装マガジン)

内部にタンクがあり、ゼンマイの力でタンクの弾を本体に送る構造になっているサバイバルゲーム用のマガジンだ。

入れられる弾の数は機種によって異なるが、190~600発とかなり多い。

スプリング式マガジンよりも圧倒的に装弾数が多いのが特徴。

 

両者とも外見は全く同じですが、中の仕組みが全く違います。

 

 

 

どの電動ガンにもオプション品としてゼンマイ式の多弾装マガジンが別売されているので、欲しい電動ガンの商品ページに「対応オプションサプライ品」というボタンがあるので確認してみよう。

WS000013

 

 

 

 

「~連射マガジン」と表記されているのがゼンマイ式マガジン。「スペアマガジン」と表記されているのがスプリング式マガジン。

WsS000012

電動ガンの種類によって入れられる弾の数が異なる。

 

 

で、サバイバルゲームにはどのくらいあれば足りるの?

最初に付属するスプリング式マガジンと別売りのゼンマイ式マガジンを合わせて600発~800発になるようにしよう。

人によっては足りなかったり多かったりする場合もありますが、600発が基準になります。

サバイバルゲームは大体10分から20分のゲームが多く、この制限時間内なら十分遊べるはずだ。

一度サバゲーに行って、もしそれでも足りなければ買い足そう!

Amazonで連射マガジンを見てみる

 

 

豆知識

サードパーティーから(東京マルイ以外のメーカーの事)からスプリング式やゼンマイ式の他にも電動巻上げ式という種類のマガジンも発売されている。

41GoawpH93L._SX300_ 0110010000442

これはゼンマイ式よりも装弾数が更に多く、バッテリーとモーターの力で弾を本体に送る仕組みです。

1000発~5000発ものBB弾を入れることができます。

電動巻上げ式マガジンの使用を禁止しているフィールドがある。

 

またサードパーティーからは安価な東京マルイ対応のゼンマイ式マガジンも発売していますが、初期不良が多いのが現状。

必ず東京マルイ純正の製品を買うようにしよう。

 

 

リアル志向?

本物のM4ライフルの場合、マガジンに入れることのできる弾の数は30発。

imgres

これに習ってサバイバルゲームでもあえてスプリング式マガジンに30発だけBB弾を入れ、それを沢山用意してマガジンチェンジを楽しむ人も居る。

ゼンマイ式マガジンの方が圧倒的に便利で有利なのは自明の理だが、こういったリアル志向で参加するのもサバイバルゲームの楽しみ方のひとつなのだ。

イベントなどではこれをルール化したリアルカウントゲームというのも行われる事がある。