サバイバルゲームって何?そこから教えます!

⑤サバゲーのマナーを知っておこう

  • HOME »
  • ⑤サバゲーのマナーを知っておこう

①そもそもサバイバルゲームって何する遊び?

②どうすれば始められるの?

③フィールドの定例会に参加しよう!

④必読!!サバゲーのルール

⑤サバゲーのマナーを知っておこう

⑥初心者オススメフィールドは?


⑤サバゲーのマナーを知っておこう

サバイバルゲームは大勢の見知らぬ人達が参加することで成り立つ遊びです。

ですので、そこにはやってはいけないマナーなどが存在します。電車内などの公共の場でマナーが求められるのと同じと考えてください。

以下の事項は全てのサバイバルゲームフィールドで共通しているマナーなので必ず守るようにしましょう。

 

1.暴言を吐かない

人として当たり前なことですね。相手に対し「当たってんだろ!」「痛てーな!」等のセリフは暴言に当たります。

また、ゲーム終了後にセーフティエリアなどで友人と会話する際に「~人殺した!」等の表現も控えてください。この場合正しくは「~人ヒットを取った」となります。

これ以外にも表現や言い回しによって周りに人が不快になるような言動は良くありません。

また弾を当ててもヒットコールしないゾンビ行為者を見つけた場合も直接指摘すると暴言になる場合があります。

ゾンビ行為を発見した際は必ず審判まで報告して対処してもらいましょう。

 

 

2.ヒット後は喋らない

ヒットされた者はその時点でゲームには関係無い部外者となります。

ヒット後に敵の位置を味方に教えたり、セーフティエリア内からフィールド内の人間に情報を与える行為は一切認められません。

貴方が言った「ヒット!」の一言が味方に与えることのできる最後の情報となるのです。

死人に口無し!

 

 

3.セーフティエリア内で不用意にエアガンの引き金に触らない

セーフティエリアは名前の通り、安全に休憩できる場所なのでエアガンから弾が発射されることは絶対に許されません。

試し撃ちなどの動作確認はフィールドに併設されているシューティングレンジ(試射場)にて行いましょう。

エアガンは構造上マガジンを抜いても本体内に弾が1発残る仕組みになっています。フィールドから出る際に必ずマガジンをエアガンから抜き、フィールドの出口に設置されている弾抜き専用の箱で弾抜きをしてからフィールドアウトしましょう。

セーフティエリア内ではエアガンをセーフティモードに切り替えて弾が発射されない状態を保ち、さらには引き金に指を掛けないようにエアガンを取り扱ってください。

万が一誤ってセーフティエリア内で弾を発射し、他人に怪我を負わせてしまった場合には傷害罪が適用される可能性がありますので十分に注意しましょう。


トリガーに指を掛けないようにしよう!この行為をフィンガーセーフティと言います。

 

 

4.常に冷静に

サバイバルゲームは対決して勝敗を決する遊びですが、熱くなりすぎないでください。

勝ちに拘ったり、ヒートアップすることでゾンビ行為をしないように。

熱中しすぎて周りが見えなくなるような人にはサバイバルゲームは向いていません。

参加者全員が協力し合って成り立つ紳士淑女の遊びです。

常に冷静に遊ぶように心がけましょう。

次項→⑥初心者オススメフィールドは?

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

定例会スケジュール

7/30(日)8/6(日)8/11(金)定例会開催!

7/30(日)8/6(日)8/11(金)定例会開催!

★雨の日は臨時定例会を開催!★JR千葉駅から徒歩5分インドアフィールドスティンガー

サバゲーフィールドマップ

フィールド登録数220件
PAGETOP
Copyright © サバイバルゲームの始め方 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.